2022年9月30日金曜日

最寄りのアメダスの観測データを表示する Web サービスを作りました。


「最寄りのアメダス」という Web サービスを作りました。

名前の通り、現在地から一番近くにある観測所の直近のデータを表示するサービスです。



アメダスの降水量の観測所は約17km間隔で全国に約1300か所設置されています(アメダスについてはこちらを参照)。ちょっとした時に過去24時間以内の降水量等を確認するにはけっこう便利なんじゃないかと思います。


位置情報の取得は JavaScript で、その後の処理等は Python で行っています。観測データは自作の Web API から取得しています。

最寄りの判定は、観測所の緯度経度を入れたデータベースが作ってあり、都度全地点に対して距離を計算をしています。

2点間の距離の計算を厳密やるのはけっこう難しいようで、地球の半径は「6371km」、円周率は「3.14」としておおよそで求めています。円周率に math.pi を使うと(たぶん)桁あふれで余計に計算結果がずれてしまうようです。

できる限り厳密にという場合には国土地理院が運営している「測量計算サイト」の API なんかを使うと良さそうですが、そもそも現在地もざっくりなのでそこまで精度は必要ないかなと。というか、このやり方だと都度1300回のリクエストを送ることになるので怒られますね。


ということで、だれかの何かの役に立てば幸いです。今後も少しずつアップデートしていくつもりです。


***

夕暮れ

今日で無事に稲刈りが完了しました。今まで9月中に終わったことなんてあったでしょうか(あったかもしれない)。次の台風もあやしい動きをしているので来る前に済んで一安心です。

明日から10月です。原木椎茸の栽培も中旬頃から本格的に始める予定です。



10月と言えば、モブサイコ100のアニメ第3期がとても楽しみです。


Twitter (@nkkmd) 日々更新中です。