2019年3月14日木曜日

【読書】社長! あなたの会社、実は......高く売れるんです!!(大山 敬義 著)

興味本位で読みました。



全然わからない世界ですが読んでみると面白いですね。

農業においてもニュースなどでワイナリーの売却・買収というような話はたまに目にしますが、これから高齢化、担い手不足が進んできますと第三者への事業継承というパターンも増えてくるかもしれませんね。

経営として成り立っているのであれば農地や施設、農機具をバラバラに清算してしまうよりもノウハウ、人材も含めて農園としてひとまとまりで継承した方が価値はありますよね。

とはいえ農業の場合、家と不可分に成り立っているような場合が多そうですので、手続き的にはややこしそうです。農林中央金庫の運営する「アグリウェブ」に事業継承のプロセスが載っていました。

ネットで漁ってみましたら論文もいくつか見つかりましたのでちょっと勉強してみたいと思います。


オオイヌノフグリ

ちなみに間違ってもさわが売却を目論んでいるわけではございませんのでくれぐれもよろしくお願いいたします(笑)。


Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。

2019年3月11日月曜日

【Audible】史上最強の哲学入門(飲茶 著)



『史上最強の哲学入門』、よかったです。

哲学なんて自分とは関係ないし、生きていくうえで必要ない。と思いきや、全然そんなことなくて実はその時代その時代の哲学の中で生きているんですね、私たちは。

言われてみれば確かにそうなんですが、なかなか自分自身こういう視点は持てていませんでした。学ぶことは大切ですね。

そんな人類数千年の哲学の道のりが数時間で聴けてしまいます。「入門」なので一人一人の説明はざっくりですが、エッセンスと大まかな流れが把握できますので気になったところをさらに深掘りしていくといいんじゃないかと思います。

まんがで読破シリーズ、気になった古典にざっくり触れられてオススメです。)

ループして3、4回ほど聴いていますが、2回目からは1.5倍速再生くらいでもすんなり耳に入ってくるので時短でいけます。

あとタイトルと表紙の絵の通り全体を通して刃牙ノリです。




同シリーズの『東洋の哲人たち』も気になるのですが、こちらはまだAudibleになっていません。Kindle版で入手してしまうか、Audible版が出ると信じて待つか…。悩ましいところです。

東洋思想というと私は小学生の頃に「老子」に触れてとても影響を受けまして、おそらく人格形成にも一定程度寄与したんじゃなかろうかと思います(笑)。

ついでに大学の二次試験(倫理)は大問4問まるまる老子で、人生は運もあるんだなと思いました。


上善は水の若し

フリー素材っぽい写真ですがオリジナルです。
 

Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。

2019年2月22日金曜日

【植菌経過】エンジンご臨終

今年は植菌がけっこう良いペースで進み、2月中に終わりそう!

と思っていたらここにきて植菌ドリルのエンジンがまさかのご臨終…。


機械のメンテナンス

キャブレターを掃除して、スパークプラグを交換して、それでもダメなので機械屋さんがバラして見てくれたのですが、結局うんともすんともエンジンかからず…。

機械屋さんによると、どうも吸気弁のところがすり減ってガタがきているのでそのせいではないかとのことでした。

2、3年前からだいぶあやしい挙動をしていたのでしょうがないですね。在職期間24年。まぁ、逆にこれだけ保つんですからエンジンてすごいですね。


ロビン EY23D
ロビンエンジン EY23D

そんなわけで一刻も早く植菌ドリルを使える状態に戻さなければなのですが、実はこの植菌ドリルについていたロビンエンジンはすでに生産が終了してしまっているのです。

以前から機械屋さんが中古のものを探してくれていたのですが残念ながら見つからず。自分でもヤフオクなどネットで探すも無し。

代替品もよいものがない…ということで機械屋さんにエンジンではなくモーターに付け替えてもらうことにしました。

スイッチひとつでON-OFFできるので実際のところ作業的にはモーターの方が楽なんですよね。

ただし今の植菌の作業場所には大きいモーターを動かすのに必要な三相200Vの動力電源がないんです。

なので今まであやしいエンジンをだましだまし使っていたのですが、まぁ今回はよいきっかけですね。

幸いお米の方で使うために契約している動力電源があるのでそちらの届くところに急いで引っ越しです。

果たして植菌は無事に終わるのか。


いやー、それにしも仕事をしているとこう次から次へと問題が降ってきますね。

でもまぁ、のちのち振り返ってみるとこういうのが醍醐味だったりするような気もします。

全力で打ち返していきましょう。


Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。

2019年2月18日月曜日

【読書】しょぼい起業で生きていく



ツイッターで見かけて読んでみました。

生活/資産の資本化、あらゆる出費を限界まで抑える、借金をしないなどなど、さわの経営とも通ずる部分が多々あり、非常に共感できる内容でした。

生活の資本化、資産の資本化というのは、ざっくり言うと普段の生活の中でいつもやっていることやすでに持っているものからお金を稼ぐという発想だそうです。(おそらく)


がんがん設備投資して規模拡大して地域に雇用も生み出してという農業もあれば、一方でこんな“しょぼい”農業もアリだと思うのです。

私の場合、銀行で借金をして規模拡大して売上を伸ばして…というサイクルの中で農業をやることにモチベーションを見出だせなかったし、割り切って頑張れる性格ではないので、もともとの実家の兼業の規模感そのままに自己資金の範囲でじわっと加工などを始めました。

どちらがよいというのは人それぞれ、いろいろ含めて向き不向きですよね。まぁあとは、しょぼいのだとそんなには儲からないのでその辺の判断ですかね。

何はともあれ、いろいろな農業の形があることでこれから農業をやりたい人や消費者にとって選択肢が増えることが一番かと思います。


新規就農にあたっては『絶対にギブアップしたくない人のための 成功する農業』(岩佐 大輝 著)がステップごとの選択肢を提示しつつ解説してくれているのでオススメです。現役の方にも経営見直しの参考になるかと思います。


***

イチゴの定植

今年はジャム用にわずかばかりのイチゴの栽培に挑戦しています。ちゃんと育つかな。


Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。

2019年2月16日土曜日

もちピザ!!

もちピザ

先日、草木台にあるall about bakeryさんで行われたグリーンマーケットに参加させて頂きまして、「もちピザ」を作りました。

Ruuの今野シェフにアドバイスをもらい、見た目はもう本物のピザ!

生地にはオリーブ餅を使い、トマトソースはLa Stanzaの北林シェフに作って頂きました。

もちピザって余ったお餅でちょっと作る余りもの料理ってイメージだったのですが、主役の一品で全然いけますね!今後もイベントなどで作っていけたらと思います!

お餅だけどこれなら夏でもよさそう?生地のお餅と具材の組み合わせもいろいろ試したいですね。


そしてピザ窯DIYプロジェクトがひっそりと始動しました!笑



調べてみたらこんなコンパクトなピザ窯もあるんですね。いいな、これ。


Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。

2019年2月15日金曜日

iDeCoのことなど(SBI証券セレクトプランに変更しました。)

マイiDeCo近況。

利用しているSBI証券のiDeCo(個人型確定拠出年金)口座をオリジナルプランからセレクトプランへ変更しました。

昨年11月に新たにセレクトプランが設定されると同時に変更届を出したので、2月分からセレクトプランの口座で拠出されます。

元のオリジナルプランの方の口座は先週くらいに現金化され、待機資金になりました。2/25にセレクトプランの方の口座に入金されるみたいです。

セレクトプランは低コストのeMAXIS Slimシリーズがラインナップされおり、iDeCo口座の選択肢としては現状ファイナルアンサー感があります。

投資商品はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を100%にしました。



(「米国株式」ということで写真は院生時代にアメリカに行った時のものです。出掛けて帰ってきたら宿がPOLICEに封鎖されていました。)

***


荒野を行く零細自営業にとってお金との付き合い方は非常に重要です。iDeCo、小規模企業共済、NISAあたりの制度は是非とも活用したいところです。

農家であればiDeCoの代わりに農業者年金もありますね。(【農家の年金】「農業者年金」と「個人型確定拠出年金(iDeCo)」はどちらを選ぶべきか

若い方が新規就農して自営で農業をやるとなると厚生年金とかないわけです。正直、けっこう尻込みしますよね。私はしました。笑

定年もないので動けなくなるまで働いたっていいんですけども、それにしたって備えなれば憂いなしです。未来のことは分かりません。

60歳なり65歳なりになった時におおよそ必要な(ほしい)金額から逆算してiDeCo、小規模企業共済等の掛金を決めれば、自ずと最低限必要な利益が把握できます。

例えば、どうしてもそこに届かなければ取り返しのつかないことになる前に撤退するという判断もできます。


あと、iDeCoは商品選択を自分で行う必要がありますが株式投資はとてもよい勉強になりますね。経済というか、世の中の。笑

(ちなみにFXや仮想通貨などは手を出さぬに限るかと思います。)


Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。

2019年1月21日月曜日

月額1500円のAudibleはお得か?

今月はAudibleのコインで「史上最強の哲学入門」(飲茶・著)を購入しました。朗読の勢いがすごくてナレーターの喉が心配になります。




大学入試で倫理を使ったので哲学者もそこそこ覚えたはずなんですが見事に忘れ去っていますね。

でも、この本だとこの哲学者はなぜそう考えたのかという流れが分かり理解が深まります。まだ聴き始めたばかりで全然序盤ですが。

あと耳で聴くとやはり覚えやすい気がします。まぁ、気だけかも。


ところでAudibleは月額1500円です。毎月1コインが付与されるので、このコインを使って本を購入できる他、通常の30%OFFの会員価格で購入することもできます。

金額的にはKindleや紙の本よりは高くなっています。ナレーションが入っていますのでまぁ当たり前ですね。


日頃から出荷・配達で車を運転している時間がけっこうあるので有意義に使うことができています。

この「史上最強の哲学入門」の再生時間は8時間弱ですが、自分で読んだら運転時間の外に8時間(黙読だとそんなにはかからないか?)必要になるということですからね。その時間分が1500円で短縮できるのなら安いものです。


これからラインナップも充実してきてくれるといいですね。



「お金の流れでわかる世界の歴史」。この本もよかったです。

今のところAudibleの最初の一冊は無料みたいです。耳が暇なタイミングがある人にはオススメです。


***


眠り猫

最近、マメときな粉が仲良くなってきて微笑ましいです。


Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。