2019年4月11日木曜日

生活スタイルに合わせたキャッシュレスとポイント還元を考える。

※全く農業に関係のない投稿です。


桜

すっかり春ですね。と、思ったら突然寒くなったりですが着々と季節は進みますね。

昨今のキャッシュレスのうねりに乗っかりまして、改めて自分の決済手段の整理をしました。趣味です(笑)。

①〜優先順位が高くなっています。


【リアルでの買い物】
①Suica
②クレジットカード
③現金

リアルでの買い物は今までと変わらずSuica優先。

QR・バーコード決済の○○Payが乱立してキャンペーンなどで大変お得そうなのですが、消費者目線だとSuicaなどの非接触IC決済の方が手軽で便利なんですよね。

あと主要なLINE Pay、PayPay、Origami Payあたりでも現状使えるお店が限られますね。

結局、リアルでの買い物は少額決済が多く、総額にしても大した金額ではないのでお得さよりも手軽さ重視です。

と言いつつ、付けれるポイントはしっかり付けます。

SuicaはビックカメラSuicaカードを使っているのでオートチャージで1.5%還元。加えてエキナカなどではJRE POINTが0.5〜1%付きます。まぁ、エキナカあまり使いませんが。

(身の回りでいまいち認知度が低いような気がするのですがJRE POINTのサイトでSuicaを登録するとポイントが付与されます。)

私は日常的に電車を使うのでSuicaなのですが、そうでなければQUICPayなどが便利かと思います。iDも同じようなものだと思いますが使ったことがないのでよく分かりません。

他に恒常的に2%以上の還元率にできるKyashのリアルカードも検討したのですが(詳細後述)、クレジットカードと同じように決済の手間がかかるのとサイフの中にカードが増えるのがネックで断念。

ポイントカードはアプリのdカード、それからTカードとPontaをLINEマイカードに登録して使っています。LINEマイカード、いつの間にできたのか知らなかったのですが便利ですね。


【ネットでの買い物】
①Kyashのバーチャルカードをかませてクレジットカード
②クレジットカード
③銀行振込

名前はときどき見かけつつ何なのかちゃんと理解していなかったKyash。今回調べたらとてもお得で、歓喜して取り入れました。

KyashはVisaカードとして使うことができ2%が還元になります。クレジットカードからチャージしますとクレジットカードの還元率+2%になるので、1%還元のクレジットカードを使えば合計3%が還元されます。10万円の買い物で3000円分ですのでなかなかのインパクト。

ネットでの買い物に使えるバーチャルカードの他、実店舗でも使えるリアルカードがあります。リアルカードの方は前述の理由により今回は見送りました。

ただし、仕様上使えない支払いや決済上限額があるためその場合はおとなしくクレジットカード直になります。


【番外編・海外での買い物】
①クレジットカード
②現金

海外での買い物ですと安全性、利便性、手数料等を考慮しましてクレジットカード決済がメインになります。

そのクレジットカードもVisaのタッチ決済やMasterCard コンタクトレスといった非接触型の決済が導入されてきているみたいですね。

私の手持ちのカードですと住信SBIネット銀行のミライノ デビットが対応していて、VisaとMasterCardの好きな方を選べます。私は還元率の良いMasterCardの方にしましたが、まだ使ったことはありません。

日本でも身近なところでローソンやマクドナルドなどで使えるものの、まだそれほど普及してはいないようです。FeliCaとNFCの通信規格の違いなどいろいろあるみたいです。

ミライノ デビットは米ドルでの買い物で米ドル決済をすると2.5%の海外事務手数料分のポイントが還元されるのでアメリカに行く時にはぜひ使いたいですね。

その他の通貨では普通にクレジットカードを使った方が概ね手数料は安そうです。私の手持ちですとエポスカード、ビックカメラSuicaカード(Visa)ともに1.63%です。


***

リアルでの買い物はKyashにさらにもう1つかませることで一層お得に使う方法もあるにはあるみたいですね。

いっそのこと楽天経済圏に飲み込まれてしまえば一番楽&お得な気もするのですが、10年来のAmazon派としてはあまり気が進まず。

あとGoogle Pay、Apple Payは非常に良いと思うのですがFeliCa搭載の端末は価格帯が高めですね。


そんなこんなで追い求めればキリがありませんが、今回はとりあえずKyashのバーチャルカードを取り入れたということで満足しました(笑)。

みなさまも是非、自身の生活スタイルに合わせたキャッシュレスとポイント還元を考えみてください。けっこう楽しいですよ。


ちなみにさわのキャッシュレス対応状況としましてはPAY ID経由のクレジット決済を導入しております。


Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。