2018年3月18日日曜日

【格安SIM】UQ mobile+OCNでんわキャリアフリー

私、スマートフォンはUQ mobileの「データ高速+音声通話プラン」(データ通信3GB、無料通話なし)で使っていまして、料金は基本料金の1680円に20円/30秒の通話料を加えた金額になります。

プライベートだと通話にLINEなどを使ってしまうので電話を使うことってまずないのですが、仕事だとやっぱりたまに使います。

そうすると結局3000円から4000円くらいになります。

ということで、10分以内の通話なら何度でもかけ放題で月額1000円の「OCNでんわキャリアフリー」を契約してみました。

これにより、UQ mobileの基本料金と合わせて2680円で、データ通信3GB+10分以内何度でもかけ放題になりました。

UQ mobileの20円/30秒の契約ですと通算25分以上通話で1000円に達しますので、10分以内の通話が通算25分以上あればとりあえずお得になります。

また、OCNでんわキャリアフリーは10分を超えた部分についても10円/30秒とUQ mobileの半額ですので、月1回の通話で考えれば連続40分を超えた時点から料金が逆転します。

音声通話付きのSIMカードを契約していればキャリアに関係なく利用できます。

***

山の陰になっているのか、うちは母屋だとdocomoとSoftBankの電波が入りません。唯一入るのがau。そのため、格安SIMもau回線のものしか使えません。

私が格安SIMを契約した当時だと選択肢がUQ mobileかmineoのみだったのですが、通信が安定していて速いと言われていたUQ mobileにしました。

調べたら今はIIJmioほか、それなりにau回線の格安SIMが出ているんですね。

mineoとIIJmioのプランを見てみたら、データ通信3GB+10分以内何度でもかけ放題という組み合わせが自前で用意されていて、料金もそれぞれ2360円と2430円とUQ mobile+OCNでんわキャリアフリーより安いです。

今の時代、スマートフォン、ネット回線などは定期的に契約を見直さないとだめですね。

***

ちなみにスマホ本体はHuawei P10 liteを使っています。

おおむね満足なんですが、どうもカメラのアプリの起動が遅いんですよね。今のところ原因もつかめず…。



***

梅の花が見頃ですね。今年は実りの方も良いといいのですが。

梅の花