2019年2月15日金曜日

iDeCoのことなど(SBI証券セレクトプランに変更しました。)

マイiDeCo近況。

利用しているSBI証券のiDeCo(個人型確定拠出年金)口座をオリジナルプランからセレクトプランへ変更しました。

昨年11月に新たにセレクトプランが設定されると同時に変更届を出したので、2月分からセレクトプランの口座で拠出されます。

元のオリジナルプランの方の口座は先週くらいに現金化され、待機資金になりました。2/25にセレクトプランの方の口座に入金されるみたいです。

セレクトプランは低コストのeMAXIS Slimシリーズがラインナップされおり、iDeCo口座の選択肢としては現状ファイナルアンサー感があります。

投資商品はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を100%にしました。



(「米国株式」ということで写真は院生時代にアメリカに行った時のものです。出掛けて帰ってきたら宿がPOLICEに封鎖されていました。)

***


荒野を行く零細自営業にとってお金との付き合い方は非常に重要です。iDeCo、小規模企業共済、NISAあたりの制度は是非とも活用したいところです。

農家であればiDeCoの代わりに農業者年金もありますね。(【農家の年金】「農業者年金」と「個人型確定拠出年金(iDeCo)」はどちらを選ぶべきか

若い方が新規就農して自営で農業をやるとなると厚生年金とかないわけです。正直、けっこう尻込みしますよね。私はしました。笑

定年もないので動けなくなるまで働いたっていいんですけども、それにしたって備えなれば憂いなしです。未来のことは分かりません。

60歳なり65歳なりになった時におおよそ必要な(ほしい)金額から逆算してiDeCo、小規模企業共済等の掛金を決めれば、自ずと最低限必要な利益が把握できます。

例えば、どうしてもそこに届かなければ取り返しのつかないことになる前に撤退するという判断もできます。


あと、iDeCoは商品選択を自分で行う必要がありますが株式投資はとてもよい勉強になりますね。経済というか、世の中の。笑

(ちなみにFXや仮想通貨などは手を出さぬに限るかと思います。)


Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。