2019年10月5日土曜日

消費税増税とキャッシュレスとポイ活

-----
キャッシュレスとポイ活まとめ(こちらで新しい投稿から一覧にしています。)
-----


消費税増税、キャッシュレス化の波に生活者としていかに向き合うか、ぐちゃぐちゃな10月が始まりましたね。ということで、趣味の投稿です。


最近キャッシュレスをいろいろ調べていたらポイ活にもハマってしまいました。ポイ活というのはポイントサイトとかでポイントを貯める活動のことです。陸マイラーの方々がやっているあれですね。

そこそこストイックなイメージ(笑)があって今まで利用していなかったのですが、アプリのインストールやネットショッピング、旅行の予約などをポイントサイト経由にするだけでも普通にお得なんですね。

ポイントサイトの種類もたくさんあるみたいですが、とりあえず評判などを見て「モッピー」と「ハピタス」とポイント交換経由用に「ドットマネー」という3つのサイトを使い始めてみました。

それで早速ポイントサイト経由で楽天銀行、楽天カード、楽天証券を作ってポイントをもらいつつ、めでたく楽天経済圏に取り込まれました(笑)。


さて、キャッシュレスとポイ活の状況です。


【キャッシュレス決済】
・PayPay
Yahoo!Japanカードの紐付けでトータル還元率2.5%(PayPay1.5%+Yahoo!Japanカード1%)。

・Kyash(リアルカード)
楽天カードの紐付けでトータル還元率2%(Kyash1%+楽天カード1%)。

・Suica(カード)
ビックカメラSuicaカードからのチャージで還元率1.5%。
鉄道利用時はトータル還元率2%(ビックカメラSuicaカード1.5%+JREポイント0.5%)。ちなみにモバイルSuicaならトータル還元率3.5%(ビックカメラSuicaカード1.5%+JREポイント2%)になるので次回のスマホはおサイフケータイ対応端末を購入予定。


【ポイ活】
ポイントはメインでTポイント、サブで楽天スーパーポイントを貯めています。

キャッシュレス決済でPayPayに紐付けているYahoo!JapanカードでTポイント、Kyashに紐付けている楽天カードで楽天スーパーポイントがそれぞれ貯まります。

この他、ポイントサイトで貯めたポイントはTポイントに交換しています。

ハピタスは直接Tポイントに交換できないのでドットマネーを経由。モッピーも1%増量キャンペーン中のためドットマネーを経由しています。

貯まったポイントはTポイントはSBI証券、楽天スーパーポイントは楽天証券で投資信託の購入にあてています。

(ちなみに楽天スーパーポイントは交換したポイントでは投資信託の購入にあてられないので、ポイントサイトで貯めたポイントを使いたい場合は現金に交換する必要があります。)

元がポイントなので心置きなくフルインベスト!塵も積もればですからコツコツやっていきましょう。

まぁ、毎月どのくらいポイントが貯まるのか、まだ掴めてないのでまずはそこの把握からですね。

いやー、趣味は楽しい。


***

10月から予定で書いていたものからは楽天経済圏に手を出したことで少し変わりました。より良い形を模索していきます。


あ、そういえば、消費税増税後にレシートを見ていて思ったのですが、消費税は本体価格に掛かってきますがキャッシュレスポイント還元の5% or 2%は税込価格に掛かってくるんですね。ややこしや、ややこしや。




Twitter(@nkkmd)、Instagram(@nkkmd)も日々更新中です。